坐骨神経痛の症状・原因・治療法 | 坐骨神経痛@情報館


坐骨神経痛の原因

坐骨神経は、人の体の神経の中で最も長く、体の下半身部分を ほぼ坐骨神経が占めていると言ってもいいでしょう。坐骨神経痛 の原因は、さまざまなものがあげられます。とくに冬の時期に かかりやすいことが多く、気温の低下からく腰から下肢の部分が 冷えることが原因と考えられます。

一般的に、神経痛は、寒さと湿気など、季節の気候によっても 左右されます。慢性的に腰痛の症状がある人、とくにヘルニアや 変形性の人は、体の冷えによって、坐骨神経痛にかかりやすい 環境が整っています。

天候や気圧の変化によって、神経痛が引き起こされる場合があり ます。低気圧になると体内で水分が多く含まれる組織や、椎間板 などの環境が悪化するというような場合があります。最近よく 言われる「エコノミー症候群」という言葉がありますが、飛行機 に長時間乗っていると起こりやすい症状で気圧の変化や、体を 動かさずに座ったままの状態で血流が悪くなり、太ももの静脈に 血栓ができやすくなります。エコノミー症候群と坐骨神経痛と どの程度関わりがあるかはまだわかりませんが、足腰によくない 環境であることはあきらかです。

坐骨神経痛には足腰に負担をかけたり、気温の低下や湿度など、 環境による原因も考えられます。その他には、糖尿病が原因と される神経障害からくるもの、外傷による神経の損傷、腫瘍に よって神経が圧迫されるなど、さまざまな原因が考えられます。 異常を感じたら速やかにに専門医の診察を受けましょう。



当サイト人気コンテンツ

坐骨神経痛の症状
坐骨神経痛の症状として、下肢の痛みのほかに、しびれもよく現れます。しびれは、誰でも日常経験するものです。長時間正座で座っていたり、うたた寝で腕を下にして寝ていたりすると、足や腕にしびれを感じた、・・・ 続きを読む

坐骨神経痛の原因
坐骨神経は、人の体の神経の中で最も長く、体の下半身部分をほぼ坐骨神経が占めていると言ってもいいでしょう。坐骨神経痛の原因は、さまざまなものがあげられます。とくに冬の時期にかかりやすいことが多く、・・・ 続きを読む

坐骨神経痛の治療法
坐骨神経痛を根本的に治療するということは、すなわち坐骨神経痛の原因となっている疾患を治療することです。坐骨神経痛になった人の症状やその原因については千差万別だと思いますが、まずは原因を追求し・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ どんな原因がある?
★ 運動で改善しよう
★ かからないためには
★ ストレッチと温泉
★ 効果的なツボ療法
★ 漢方との関係